2012年06月12日

美味しいビールの入れ方


ビール 美味しくビールを飲もう ビール







1.できれば専用のグラスか、陶器のジョッキか、錫のタンブラーを用意しよう。







2.続いて氷水を用意しよう。
  冷たい水でも十分OKるんるん
  用意した容器に氷水を入れ、湿らし、冷やそう。雪



3.最初、グラスの底にビールを叩きつけるようにして注ごう。
  しっかり泡を作ろう。
  ビールが空気に触れるのを防いで最後まで美味しく飲めるよ。



4.容器と注ぎ口を近づけ、泡を壊さないように静かに注ごう。







☆酵母ビールの時☆

2と3の間で、瓶をころころ転がそう。
中身を混ぜるんだよ。
炭酸が少ないなら、瓶をひっくり返してちょっと揺すろう。



注ぐのは難しいね。
でも、美味しく入れられたときの味は最高だよ。
面白いよ。


posted by 船橋のドラえもん at 13:30| Comment(14) | 容れ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。