2012年06月12日

美味しいビールの入れ方


ビール 美味しくビールを飲もう ビール







1.できれば専用のグラスか、陶器のジョッキか、錫のタンブラーを用意しよう。







2.続いて氷水を用意しよう。
  冷たい水でも十分OKるんるん
  用意した容器に氷水を入れ、湿らし、冷やそう。雪



3.最初、グラスの底にビールを叩きつけるようにして注ごう。
  しっかり泡を作ろう。
  ビールが空気に触れるのを防いで最後まで美味しく飲めるよ。



4.容器と注ぎ口を近づけ、泡を壊さないように静かに注ごう。







☆酵母ビールの時☆

2と3の間で、瓶をころころ転がそう。
中身を混ぜるんだよ。
炭酸が少ないなら、瓶をひっくり返してちょっと揺すろう。



注ぐのは難しいね。
でも、美味しく入れられたときの味は最高だよ。
面白いよ。


posted by 船橋のドラえもん at 13:30| Comment(14) | 容れ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

インディアンペールエール


今回はIPA = インペリアルペール
イギリスがインドを支配した帝国時代に開発したビールです。







冷蔵庫の無かった時代、
ビールの防腐剤としてホップが使われました。

インドは暑いので、ホップの量が2倍、3倍と使われました。
だから、ホップのフルーティーな香りが強いのです。

でも、苦味も強まっています。







元々はイングランド中部の町
バートン・オン・トレントでペールエールが作られた。

そこは硬水のためホップの苦味が良く抽出できた。


イギリス領インドに住むイギリス人のためにホップを増やした
インディアンペールエール(インペリアルペールエールとも)が出来ました。
















posted by 船橋のドラえもん at 13:18| Comment(7) | IPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

濁ってる!腐ってるの?


酵母が楽しめる南ドイツビールです。

ERDINGRE

エルディンガー


ヴァイツェン へフェ




背の高いグラスに入れるんです。
エルディンガー専用グラスです。

底のガラスの厚くなったところで乾杯するんですよ。



エルディンガー 330mL専用グラス

エルディンガー 330mL専用グラス
価格:525円(税込、送料別)




黄金色に白い濁りが有りますよexclamation×2
腐っているわけではありませんよ。
この濁りが酵母です。


ビンのエルディンガーは、底に沈殿した酵母を混ぜて
泡が立ちすぎないようにグラスに注ぐんですよ。


エルディンガー ヴァイスビア 500ml

エルディンガー ヴァイスビア 500ml
価格:606円(税込、送料別)


エルディンガー・ヴァイス 330mL

エルディンガー・ヴァイス 330mL
価格:430円(税込、送料別)




ヴァイツェンは南ドイツで作られてきた
小麦大麦のビールです。


ナツメグのような香りと
バナナのようなフルーティーな香りと
酵母の香りがします。


濁りのある物をへフェといいます。
濁りがないとクリスタルと言ったり
ヴァイツェンの種類は多いのです。


エルディンガー330mLグラス2個付 12本セット

エルディンガー330mLグラス2個付 12本セット
価格:6,121円(税込、送料別)




ホップの苦みはほとんどありません。
だから女性にも人気があります。


舌横に甘みを感じません。
舌横に感じる甘みは米の味です。

日本ではここに甘みを感じると
まろやかと感じる人が多いようです。

麦100パーセントのものを除くと
日本のビールはほとんどのものが
舌横に甘みを感じさせますよ。


081006_2306~01.jpg

左にあるのはギネスです。
スタウトビールです。

黒いけど黒ビールではありません。
(詳しい話はまた今度)


これとエルディンガーを混ぜると
美味しいハーフアンドハーフを作れます。

まろやかな味になります。
酵母が苦手な人はやってみてください。



また、会いましょう。


posted by 船橋のドラえもん at 11:35| Comment(0) | ヴァイツェンヘフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。